ウーマン

美容皮膚科で肌が生まれ変わる【キレイな美肌は施術で実現】

ドクターの選び方

女医

センスの相性は重要

美容皮膚科は若々しい肌を取り戻したいという方や、肌のコンプレックスを解決したい方のための治療を行っています。病気を治療する場合は完治や症状の軽減を目的として行われますが、美容皮膚科の場合はどこを完了とするかの考え方は人それぞれです。美しさとは何かと百人に問えば百通りの考え方や価値観があると言っても過言ではありません。そのため、自分ではこんな風になりたいとイメージしている美しさと、ドクターが考える美しさがまったく違っていることもあるのです。美しさのイメージに対する方向性がある程度合っているドクターを選ばないと、どんなに理想のイメージを説明してもそこにたどり着かないこともあるのです。美容皮膚科を利用する時は最初にカウンセリングを行い、どういった仕上がりを希望しているのかといったことを話し合います。その時に、ドクターの考える美しさとかけ離れていると感じた時は他もあたってみることをおすすめします。いくつかのクリニックで相談してみてセンスが近いドクターを選ぶと良いでしょう。

保険適用できることも

美容皮膚科は美容を目的とした治療を行うため、ほとんどが保険が適用されない自由診療となります。しかし、中には保険適用となるケースがあることも知っておきましょう。例えばニキビやワキガなどの治療が挙げられます。これらは一般的な皮膚科でも治療が受けられます。美容皮膚科で治療を受けるメリットは、ただ症状を軽減するというだけでなく、痕を残さないように見た目もきれいにすることに力を入れている部分での安心感も大きいものです。見た目のコンプレックスでお悩みの方は、病院で相談してもあまり相手にしてもらえなかったと感じたことがある方もいるでしょう。本人にとっては大きな悩みでも、病気の治療としては後回しにされがちなのです。美容皮膚科では見た目の悩みに関して全力で取り組んでいるため安心して相談することができるのではないでしょうか。保険が適用されるかどうかは症状の状態や、治療方法によっても変わってきます。これらについても美容皮膚科のカウンセリングで詳しい説明を聞いてみましょう。